2008-07-04

Adaptecの最新RAIDカード

Adaptecより発売開始された最新のIntel製IOP搭載RAIDカード「Adaptec RAID 51645」をテストしてみました。

Adaptec RAID 51645は最新のIntel IOP(1.2GHz)とDDR2キャッシュメモリ512MBを搭載した、高速なRAIDカードです。
特にIOPがデュアルコアの1.2GHzになったということで、RAID5,6時のパフォーマンスに期待がかかります。
このカードは内部miniSASが4ポート、外部miniSASが1ポート付いていて合計5ポート、つまり20台のハードディスクが接続出来ます。(外部ポートと内部は排他使用では無いです)
またSAS Expander対応ですので、Expander付きのエンクロージャを使用すれば最大256台までのハードディスクを認識可能です。
弊社からも近日中にSAS Expander搭載のエンクロージャを発売開始しますので、是非ご期待ください。


と、前書きはココまでにしてテスト概要は以下の通り。
CPU:Intel Core2Duo6300
Memory:2GB
MB:ASUS P5WDG2 WS Professional
HDD:WesternDigital WD1001FALS (8台)
Enclosure:MAXSERVE NS-760S

接続方法はRAIDカードから内部miniSASケーブル「ML-miniSAS-IN05」を2本出して、内部miniSAS->外部miniSAS変換ブラケット「ML-miniSAS-Quad」に接続。ブラケットとエンクロージャをマルチレーンケーブル「ML-CONV-mini1M」で接続します。

ハードディスクは333GBプラッタの1TBモデルとして最近発売開始されたウェスタンデジタル社製「Caviar Black」を用いました。
ベンチマークソフトはCrystalDiskMark2.1を使用。1000MBで5回計測しています。それとHDtune2.55でも計測。
テストはRAID0,5,6と最近弊社でお勧めしているRAID10でおこないました。

計測結果は以下の通りです。

【RAID0】


【RAID5】


【RAID6】


【RAID10】


次にHDtune。

【RAID0】
Transfer Rate Minimum : 414.4 MB/sec
Transfer Rate Maximum : 444.1 MB/sec
Transfer Rate Average : 429.0 MB/sec
Access Time : 8.3 ms
Burst Rate : 334.4 MB/sec
CPU Usage : 10.8%

【RAID5】
Transfer Rate Minimum : 276.4 MB/sec
Transfer Rate Maximum : 450.2 MB/sec
Transfer Rate Average : 437.0 MB/sec
Access Time : 7.9 ms
Burst Rate : 356.5 MB/sec
CPU Usage : 10.5%

【RAID6】
Transfer Rate Minimum : 274.8 MB/sec
Transfer Rate Maximum : 430.0 MB/sec
Transfer Rate Average : 413.8 MB/sec
Access Time : 8.0 ms
Burst Rate : 344.4 MB/sec
CPU Usage : 10.4%

【RAID10】
Transfer Rate Minimum : 214.1 MB/sec
Transfer Rate Maximum : 419.5 MB/sec
Transfer Rate Average : 391.1 MB/sec
Access Time : 9.4 ms
Burst Rate : 332.6 MB/sec
CPU Usage : 10.9%

------------------------------------------

以上です。
RAID0で速いのは当たり前ですが、注目すべきはRAID5と6。
シーケンシャルですがそれほど大きく落ちていない事が分かります。(さすがにランダムはちょっと落ちますね・・・)
やはり1.2GHzのIOPが効いているのでしょうか。

RAID10については8台構成でこれだけのパフォーマンスが出れば、安全性>速度であればRAID6より10の方が良いかも知れません。
容量的にはRAID6は6台分、RAID10は半分になってしまいますが、それでも4TBですからね。
障害時の復旧速度を重要視するのであれば、こちらをお勧めですね。

惜しむらくはせっかく16ポートのカード(正確には20ポート)のカードをお借りできたのに、16発でテストできなかった事です。次回チャンスがあれば是非フルポートでテストしてみたいものです。

最後にテストに協力していただいたアダプテックジャパン株式会社様に感謝致します。
有り難うございました。

0 件のコメント: