2008-10-23

15000回転SASディスクのパフォーマンス

先日弊社のお客さんへエンクロージャと併せて15000rpmのSASドライブを納品させて頂きました。
16台のエンクロージャに12台のSASディスクを入れ(残り4スロットはデータ展開用にSATAディスクを入れたそうです)、12台のSASでRAID0を組んでおられるそうです。
で、12台のストライプアレイで何に使っているのかと言うとフォトショップのテンポラリ用の超高速ドライブとして使用しているとのこと。
そう、映像屋さんでは無く写真家の方でした。松山敏さんという方で、主にハワイの風景を3000万画素(!)のデジタルカメラで撮影し、フォトショップで加工、出力までをお一人でされています。
非常に幻想的な風景画はとても素晴らしいものです。
松山さんのウェブサイト

そしてセットアップ後動作確認をする際にベンチマークテストの結果を無理なお願いをして送って頂きました。
いつものAJA System Testですが、さすがは15000回転。非常に良い結果です。
特筆すべきは転送レートのブレが殆ど無いと言うことです。
グラフを見て頂いて分かるように、ほぼ一定して800MB/s前後の速度を出しています。
ArecaのRAIDコントローラ「ARC-1680ix-16」のパフォーマンスの良さもありますが、SATAディスクを使ってこういうグラフは見たことがありません。(使用するHDDにも依りますが、少しブレが大きかったりします)


松山さん、ご協力有り難うございました。
これからも素晴らしい作品をどんどん作っていって欲しいと思います。

0 件のコメント: