2008-10-29

SASエキスパンダをMacで使ってみる

MacProでSAS Expanderユニットを搭載したNS-330S-8020の動作検証をおこないました。
ビデオも撮ってみたのですが、あんまりうまく撮れてないですね・・・。

video

MacProにはAreca製のSAS RAIDカード「ARC-1680ix-8」を装着。miniSASケーブル1本で接続します。

MacProから伸びたケーブルがNS-330S-8020へ接続されます。
そこから更にもう1台のエンクロージャへ接続。

ArecaのWeb管理ツール画面。ちゃんと32台のHDDが認識されています。
「Greater Two TB Volume Support」をYesにするように!(2TBでアレイ組まれちゃいます)

動画では全く見えませんでしたので、キャプチャしたものを貼ります。
Read/Writeともに700-800MB/s程度。恐らくRAIDコントローラの限界近いのかと思います。
RAIDレベルを5や6にしてもそれほど変わらないでしょう。(32台分のデータが流れてくる為)

0 件のコメント: