2013-06-13

PCI-Express外部拡張ボックスの新型を発売開始しました

以前ブログでも紹介したPCI-Expressの外部拡張ボックス「NA-250A-GPU」がバージョンアップして「NA-255A-GPU」となり発売開始されました。
(※本当は3月位にリリース予定だったんですがPCI-Express3.0のコントローラチップの在庫がかなりショート気味で遅れてしまいました)

新バージョンはPCI-Express3.0に対応し、更に接続がPCI-Express(x16)対応になりました。これによってホストとの接続帯域は前モデルの4倍128GT/sec(16GB/sec)に拡大!

こちらが新しいインターフェースカードです。x16対応になったことでカード側の切欠きもx16幅になっていますので、当然PC側の空きスロットもx16が必須になります。

付属のPCIe(x8)ケーブルです。これが2本付属しますのでインターフェースカードとNA-255A-GPU側とを接続します。x16の転送帯域なのでx8ケーブルを2本使うってことですね。(付属するケーブルは1.5mです)

リアはこんな感じ。PCIeケーブルを挿すポートが2つあります。PCI-Expressスロットは前モデルと同様ですがPCI-Express2.0から3.0へ変更。勿論2スロット分必要な最近のGPUボードを挿せるために間隔は1枚につき2段分取っていますのでご安心を。

なおこちらには前モデル同様ラックマウント型も用意されております。(NA-265A-GPU)
こちらのモデルにはリダンダント電源タイプ(1350W)がオプションで用意しています。


0 件のコメント: