2015-04-17

MacOSX10.10.3 追加アップデート後にThunderbolt経由でGPUを認識しない場合

4月中旬から配信されている「OSX Yosemite 10.10.3 追加アップデート」をインストールした後に、Thunderbolt経由のGPUが動作しない場合があります。
これはOSのバージョンが微妙に異なる為にkextファイル内のOSバージョンと違うと判断されて動作しなくなるものと思われます。
具体的な症状としてはNVIDIA Driver ManagerからNVIDIA Web Driverが選択不可になってしまう(OSX Driverが選択されて変更出来ない)というものがあります。

※注)今現在は既に追加アップデートが入った形の10.10.3が配布されているので、これから10.9ー>10.10 Yosemiteへアップグレードした場合、同様の問題に遭遇します。

ここではその対処方法を記します。

上記アップデートを当てた際に症状が出るケースがあります

----必ずバックアップを取り作業については自己責任でおこなってください!----

まず動作しなくなった場合、以下の情報を集めます。
アップルメニューの「このMacについて」-「システムレポート」から「ソフトウェア」をクリックします。システムソフトウェアの概要が見れますのでシステムのバージョンを確認します。
システムアップデート後、システムのバージョンが「OSX 10.10.3 (14D136)」になっているとします。そのウィンドウを開いておきます。


次にシステム/ライブラリ/Extensions/NVDAStartup.kextをTextWranglerで開きます。
Contents下のInfo.plistをクリックして中を確認します。その中に以下の文があると思います。(TextWranglerは必ず開発元からダウンロード出来る物を使用すること)

<key>NVDARequiredOS</key>
<string>14D131</string>

この『14D131』の部分を上記システムのバージョンに書かれている数字(この場合は『14D136』)に書き換えます。
書き換え後保存し、ターミナルから以下のコマンド(キャッシュのクリア)を実行します。

sudo kextcache -system-prelinked-kernel
sudo kextcache -system-caches

これで再起動後にNVIDIA Driver Managerから「NVIDIA Web Driver」が選択出来るか確認してください。万一まだ出来ない場合はキャッシュのクリアがちゃんと出来ているか、kextファイルの書き換えを正確におこなっているかを再度確認してください。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

こんいちは
すみません一つお伺いしたいのですが
ブログ見て参考にさせていただいて、titan xでやってみたのですが、パソコン起動時に画面が真っ黒い状態から立ち上がりません。パソコンは起動してるようなのですが、、、
解決する方法ありますでしょうか?
申し訳ありません。もし思いつくことがありましたら、アドバイスよろしくお願いいたします!!

maxserve さんのコメント...

恐らくkextファイルの書き換えに失敗しているのでは無いでしょうか?
kextファイルのxmlは入れ子式になっているので、注意深くチェックしてCFBundleIdentifierのセクションを見落とさないようにして、必ずの手前に追加文を挿入するようにしてください。
頑張ってくださいね。